《予告編》カリスマYouTuber ヒカルの“ネットセクハラ”を被害女性が告白

60.565



597
12/01/2019
《予告編》カリスマYouTuber ヒカルの“ネットセクハラ”を被害女性が告白 《完全版》動画は「週刊文春デジタル」で公開中! http://ch.nicovideo.jp/shukanbunshun/video 人気YouTuberのヒカル(27)が、ファン女性に対してインターネットを介したセクハラ行為に及んでいたことがわかりました。被害女性A子さんが「週刊文春デジタル」の取材に応じました。 2017年の“VALU騒動”で、トレードマークの金髪を黒く染めてYouTube上で謝罪し、無期限の活動休止に突入したヒカル。ですが、約2カ月後の11月18日には活動を再開しました。 復帰後は以前よりも活動の幅を広げ、人気を集めているヒカルですが、プライベートではその人気を利用し、ファンと性的な関係を持っていました。 関西在住のA子さん(24)は忸怩たる思いを口にします。 「下着姿や全裸の画像を送れと言われて、つい送ってしまったんです。送らなければよかった……。一度でも要求を断ってしまうと嫌われて縁を切られるのではないか、という思い込みから、嫌な気持ちを殺して、応えるようにしていました」 A子さんは2018年11月24日に大阪のイベントホールで行われたヒカルの“チェキ会(撮影会)”に参加。その日の夜、ヒカルのTwitterアカウントの1つである“ただのカリスマ”から「今日はありがとうな」とダイレクトメッセージ(DM)が来ました。 ネットの“カリスマ”からの特別扱いに舞い上がったA子さんはすぐに返信。しかし、やりとりをしていくうちに、ヒカルからのメッセージが〈お前は俺の奴隷。わかった?〉〈調教おねだりしてみろ〉〈俺のためにえっちな写メ送れ、見てあげるから〉といった卑猥な内容ばかりになったそうです。 ヒカルの要求はさらにエスカレート。結局、A子さんは下着姿や全裸の写真を送ってしまいました。今でもヒカルの手元に写真が残っていることに恐怖を感じているといいます。 1月11日、ヒカル本人に直撃取材をしましたが、小誌記者の問いかけには無言。所属事務所である株式会社VAZは「所属クリエイターのプライベートについては本人に任せております」と回答しました。 週刊文春デジタルで公開中のオリジナル記事もあわせてご覧ください。 http://ch.nicovideo.jp/shukanbunshun/blomaga/ar1719983
akirun0714
田中理久
西野七瀬
おか
帰ってきた井川慶
宮脇勇太
禿頭王はハゲである。
朴槿恵 Park Geun-hye official channel
石田真未
やまいしさん
ひでろう
とろろ昆布と緑。
傾奇者
浪漫飛行
せっけんー
Mog Mog
一色いろは
mitamonfrash
Taroundグーグル管理
ミルタンク
ソラシドドレミファ
ぼの ぼの
ヒデ
ゾイチューバー:ガングリオン
Tony Atomic
GCTV
オルタ大好きっ子
tako たこ
Yakult
夏目久美子
望月
オギワラカズアキ
あいちゃん
トーマティーベエ
hayat
革命児ひひーん
未払直人
すこ すこ
木村拓哉
Aviation 264
ぷるちゃんめがね
s m
今日から俺はすき焼き
今日から俺はすき焼き
o ta
みなみ、
チャリ男
㌧ハツ
半分タ
パンジーチン
過去の名作アップ
きゐおいしげ
きゐおいしげ
きゐおいしげ
徳山大五郎。
無価値
札幌大好き 札幌大好き
パスタ克郎
モンスターリトル
クロフネ クロフネ
おおつぼけんたろ1
ヒカルパポ1
ぬぬ?ぬぬぬ
ゴロタカ超サイヤ人
今日から俺はすき焼き
今日から俺はすき焼き
Hikaru Shimomura
今日から俺はすき焼き
今日から俺はすき焼き
まっくすえっくす
きんかべや11
岩間好一 公式エロ垢
kousaka 970
M k
m t
栄華祐介
ーエアエボリューション
アッカーマンミカサ
くん
ゴボルト
吉井KM
麻原彰晃尊師
ちぱちぱチャンネル
現代クローズアップ
葵摩耶
松澤嵩也
私の脳みそはPentium Ω1919hz だゾ
m wataru
papa miyu
石田真未
けんけんけんサ
陽子池上
Suemy
more and
ㅤ✅登録者が増えると頭が伸びる🏆
マイちんマイ
葉っぱおちゃの
なは
イスラーフィール愛してる
_ゆり
AutoPlay
2018 © vilook.com | Contact | Legality